おかみの花日記

さくらたで

| 2004-10-01 17:41 | トラックバック(0) |

写真は寝屋川野鳥園からのご提供
近所のお茶の先生から、さくらたでの苗をいただいた。いぬたでや、河原に咲く辛いたでなど、タデ科の植物は予想以上に多いがさくらたでは、そのなかでも小さな桜のような花を付ける。タデ科の花にこんな可愛い花をつけるがあることに驚いた。秋も深まる頃、高原の湿地に咲いているという。おそらく自然の中では、よく見ないと気づかないほど目立たないにちがいない。地味な花でもお部屋に移すとひときわ際だつのも、野草の中には多い、サクラタデはそんな花のひとつだとおもう。

トラックバック

Trackback URL

コメントを書き込む

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。