おかみの花日記

くがいそう

| 2003-08-01 17:29 | トラックバック(0) |
知り合いの庭に、くがいそうを始めとする珍しい野草があると聞いて, いただきにいった。驚いたことに、庭にはその他にも様々な貴重な野草が植えられていた。家庭の事情で花のすきなおじいさんはこの家を去ることとなり、庭にはめずらしい野草が放置されることとなってしまう。それから数年後、東山温泉にある友人の旅館の前の河 原に咲いているのを偶然見つけたのです。
河原の石の上に堆積した土砂、狭い場所で他の雑草ととも美しくさいていた。花のある家の、この河原のくがいそうも移植はしてみたが、毎年はらはらしながら開花を待つ、おそらく数年後には消えてしまうかも知れない。横着者の私たちにはデリケートな野の花は育てるのはむずかしい。

トラックバック

Trackback URL

コメントを書き込む

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。