おかみの花日記

ヤマギボウシ

| 2012-07-23 13:22 | トラックバック(0) |
yamagibousi
/
何年か前に新潟からおいでになるお客さんから「ヤマギボウシ」の鉢植えを頂いた

その鉢から種がこぼれ玄関の蹲(つくばい)のところに
新しい株ができた。それから毎年7月の頃になると
毎年紫色の美しい花をさかせる。

体を壊し私たちの前には姿を見せなくなってしまった。
思えば大変お世話になった。
震災の時には夜を挺しガソリンを運んでくれたり
我が家で取れたと、筍やたくさんの野菜を頂いた。

又入院先の病院に見舞いに行き、元気になれば又会えると
いってきたと言うが、おそらくもう二度とは会えない気がした。
多くの出会いと別れをしながら時が流れてゆきます
又今年も夏がめぐり来て、やがて秋が静かに訪れます

トラックバック

Trackback URL

コメントを書き込む

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。