おかみの花日記

女郎花

| 2002-10-01 17:18 | トラックバック(0) |
私の気のせいなのでしょうか、野の花の中には低地でだんだん少なくなる花があるような気がする。近頃はかなり標高が高いところまでいかないとこの女郎花にお目にかかれない、黄色くひょうきんな花は、低地の里山では見かけることがほとんど出来なくなってきました。私が小さかった頃は女郎花も、もっと身近にあったような気がしている。地球環境の変化はこのように身近な花の植物相にも影響を与えているのでしょうか。

トラックバック

Trackback URL

コメントを書き込む

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。