おかみの花日記

旅立ち

| 2001-04-02 16:52 | トラックバック(0) |
3月も末頃になると、白鳥たちが遠いシベリアを目指し旅立ちの頃となる。いつもこの頃になると私たちは猪苗代湖に、それとなく見送りにいくようになっていました。
今年の会津は雪が多く吹雪く日が続き、会津盆地の田んぼや沼地で、いつもの年なら見かけない白鳥の姿を多く目にしたものです。おそらくは餌が不足して会津の盆地に餌を求めて飛来したのでしょう。シベリヤに帰るだけの体力をつけたのだろうか・・・などと余計な心配をしてしまう。
首のあたりが灰色の羽が残る若い白鳥に「がんばるのよ」と声を掛けてみる。
今年も会津の里からは多くの若者が旅立っていった。私もこの美しい会津のことが忘れられなくて戻ってきた。旅立つ若者や若い白鳥たちに故郷の事を忘れないでほしいと願う。

トラックバック

Trackback URL

コメントを書き込む

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。