おかみの花日記

ぬまとらのお

| 2004-07-21 17:39 | トラックバック(0) |
虎の尾にこんな姿のいいものがあると、喜んで山から採集してきた。でもなんだかいつもと様子が違う、そう気づいたのは去年の夏。磐梯山麓の休耕田に群生していた。もしかしたらという疑問が気になり。茶花の本をみて調べてみたらやはり異なる種類だと納得した。こんな思い違いも多い。それにしても虎の尾のように花が垂れず、天に向い咲く姿は凛々しく美しい。早朝まだ朝霧の中で立ちつくすその姿はどこか憂いをおびてさえいる。無理かもしれぬと思いながらも、我が家の大きな鉢に刺し芽と移植をしてみた。早朝山行きがつらいと思いながらも時々思わぬ花に出会う。山に向かう楽しみはこんなことがあるからうれしい。

トラックバック

Trackback URL

コメントを書き込む

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。