おかみの花日記
1 |

虫の声

| 2002-09-15 17:17:00 | トラックバック(0) | コメント 623 通 |
8月の末ごろになると何処からか浸入したものか夜9時頃になるとお店の土間のどこかで、こおろぎが鳴き始める。何も知らないお客様はわざと飼っているとでも思っているのか、「まあ!風情があるわ」…などと感心してくださる。又、「月見に相応しい」などと喜んでくださる方もある。想えば、毎年決まったように虫の声をこの土間で聞きながら秋を迎えてきたような気がする。お店を閉めて帳場で一人この虫の声を聞きながら今年も秋を迎えます。

かわせみ

| 2002-09-01 17:17:00 | トラックバック(0) | コメント(0) |
私の住む鶴が城南側の湯川にはかわせみが棲んでいる。夏の早朝、川面すれすれに飛んでいく青い小さな鳥と出会うのが私にはとても楽しみ、もともと渓流に棲んでいるらしいがこのご時世、鳥もわがままばかりも言ってられないのだろうか、最近このかわせみがどうもお城の御堀から来てるらしいことが判った。注意してお堀の石垣を見ていると石垣の間にできた穴の中の巣に出入りする、かわせみを見ることが出来る。

タマアジサイ

| 2002-08-19 17:16:00 | トラックバック(0) | コメント 159 通 |
東山温泉の谷あいはめずらしい植物が数多くある。いつだったか、お客様の植物に詳しい方にこの辺りは日本海と太平洋の植物相が交雑する地域だと教わった事がある。このタマアジサイにもこの場所で初めてお目にかかった。丸い玉の様な蕾は何かしらとおもっていたが、そのうちに山アジサイのような花をつけたのには驚いた。会津盆地が蒸し暑くなる頃、ひんやりした湧き水が染み出すような場所に静かに咲いている。この花は私がヘタなのか、持ち帰ってもなかなか水を上げてくれない。翌日には無残な姿になる事もしばしば。今年のように暑い日が続くときは茶花にとっては辛い日が続く。

沢桔梗

| 2002-08-01 17:16:00 | トラックバック(0) | コメント 1 通 |
リゾート開発がつくりだした、表磐梯のスキー場の高原地帯でこの花に出会ったのは十年程前のことでしょうか…、開発でズタズタになった山肌の、清水が湧き出る池のほとりに紫色の美しい花が咲いていた。花の無いこの時期にこんなにきれいに咲いてくれるのは本当に嬉しい、直ぐ近くには、バブルの崩壊で赤字に苦しむ大型リゾートホテルが建っている。野の花と向き合いながら人間の営みのおろかさを花はどう見ていたのだろうかといつも考えてしまう。これからも気の遠くなるような時間が過ぎていっても、花は昔も今もこの高原の湿地で何ごとも無かったかのように咲いていくことでしょう。

ギンリョウソウ・サンカヨウ

| 2002-07-19 17:15:00 | トラックバック(0) | コメント 193 通 |

「サンカヨウ」は実をつけていた

「ギンリョウソウ」
昔は山登りをしていたのだからと一念奮起、最近トレッキングを始めた。日頃の運動不足から初めは筋肉痛の苦しめられたが最近は低地の里山ではお目にかかれない花に魅せられて時折出かけるようにしている。
6月の末には山形県小国町の飯豊連峰に向った。ぶなの大木の間を散策するだけだが『サンカヨウ』『ユキザサ』そして何より私の目を引いたのはぶな林の下草に生えるギンリョウソウ。なんとも不思議な姿はぶなの巨木の下でまるで妖精のようである。