おかみの花日記

エゾアジサイ

| 2008-06-29 10:31:17 | トラックバック(0) |
エゾアジサイ
エゾアジサイ
今朝、久しぶりに雨だれの音で目が覚めた。会津の郷は梅雨に入ったというのに雨が降らなかった。

今頃、焼き物で有名な会津美里町から南に伸びる会津西街道、氷玉峠の旧街道沿いにエゾアジサイの群落を見ることができる。

以前この旧街道を歩いてみましたが、こんな急な坂を荷馬車が歩いたのかと信じられない勾配が続いていた。氷玉峠のもう少し先には重要伝統的建造物群保存地区大内宿があります。

エゾアジサイの咲く旧街道沿いに新道がつくられ、今では人気スポットの大内宿を見学にいく車が通り過ぎてゆく。

休日などは大内宿は特に多くの観光客で賑わっていますが昔も旅が行われるのは今頃の時期が多かったはず、この山の中に咲くエゾアジサイを当時の旅人達も目にしていたに違いありません。

エゾアジサイは深い雪が降る日本海沿いに生育するといわれている、雪という条件がこのアジサイの生育に何らかの好条件を与えている事には間違いありませんが
それが何なのかは知る由もありません。

そういえばこの花を見る場所は冬、雪深くなりそうな場所が多い。花の色も変種が多いらしく微妙にことなる。
この澄んだ青い花の清楚な美しさは旅人達の疲れを癒したことでしょう。

写真 、常陸の平塚さんからお借りしました。