おかみの花日記

ななかまど

| 2002-11-19 17:19:00 | トラックバック(0) |
澄んだ秋の青空に深紅のななかまどはとても良く似合う。会津の磐梯高原の山岳道路沿いに良く見かけます。今年は10月の末に突然の雪にみまわれた。なぜかこの木の実のことが気にかかった。深紅の木の実は、雪にもよく似合うかもしれないとか様々なことを考えていた。果実酒にすると独特の香りがあるがまだお店では出したことが無い、生命力が強いのでしょうか、最近は国道の街路樹や公園の植栽でも良く見かける。

ガマズミ

| 2002-11-01 17:18:00 | トラックバック(0) |
秋の里山の田んぼや畦道、雑木林の傍にこの花は普通に見かける。秋には赤い甘酸っぱい実をたくさん付ける、私たちはこの赤い実を食前酒に利用します、秋の陽だまりの中赤い実を収穫し実だけを洗いクエン酸を入れた水溶液につけておきますと、2、3日で液全体が赤く染まります、実を濾して砂糖を加え加熱してシロップ状にしておき、これを呈供するときにアルコールと炭酸で割り小さなグラスに盛る、グラスの向うに秋がピンクに染まります。毎年、秋にこの実を採集するのも大切な年中行事です。