| 01.親父の「ぼやき」 11月13日 16:32 |

- よき出会い

null
人生のなかでよき出会いはすばらしい
友人の紹介で栗城さんとであったのはもう20年以上も前になるだろうか
美味しい卵と野菜を探していたころだった

人生のなかでこの人との出会いがその後の人生を変えた人がいますかといわれたら
私は間違いなくこの人との出会いはそうだと答えたいi


栗城耕さん、もう80歳を超えた
多くのことを彼から学ばせていただいた
商売に対する考え方、生き方、幸福論、話をしていると時間が
瞬く間に過ぎていった。

誰もしようとしない有機農業を実現させたくてその後、
長い時間この人と様々な活動をする。お互いの信頼関係は
ますます深まるばかりであった。

あれから20数年お時間が過ぎて
有機農業をする人も当時とは比較にならないくらい
増えてきた。

彼も私も橋を架けて、その脇に銅像を立てるようなことはしなかったとおもう
あの人たちががんばったおかげで有機農業はここまでこれたんだ
などと評価されなくてもいいそのことを栗城さんはよく言っていた。
彼のように生きなければといつもおもう



トラックバック

Trackback URL

コメントを書き込む

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。