| 01.親父の「ぼやき」 09月12日 10:01 |

- しめさばの秘密

null
籠太の人気ものしめ鯖君
籠太の人気者です、食べログのコメントにもたくさん
しめ鯖が美味しいと書いてあります。
その名も「親父のしめさば」親父がかなり自慢してます。

今日はこの美味しいしめ鯖の秘密を公開します
... ただ籠太のしめ鯖は作り方のプロセスがちと違います
鯖をおろして塩をして酢でしめるところまでは同じ

ただこのあとが違います
一枚一枚真空包装の袋に入れて真空し空気を完全に遮断します
理由は簡単です、鮮度が落ちるのは二つの理由からです。

ひとつは酸化、鯖のように血液中に鉄分の多い魚は酸化が早いです
もうひとつは雑菌によるもの、空気中に居る、枯草菌を始めとする
好気性菌は自然界のものを分解するためにいわゆる腐敗を増進
します。この二つを遮断するわけです。

だから切り口が赤い美味しいしめ鯖になるわけです
このまえこれを見た何もわからない気お客さんが

お客さんが会計のときに「がっかりした、食べろ具の評判を見てきたが
この店はレトルトの既製品を使用しているのか」と
言って帰ったという。

それを聞いた俺のほうがそれ以上にがっかりした
物を知らない人に説明するのは大変なことだ




トラックバック

Trackback URL

コメントを書き込む

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。