| 03.親父の「お薦め」 09月11日 23:04 |

- グラッパ



お気に入りのイタリアンレストラン
ビストロ35でよく飲んだのがこのグラッパ
ボトルにクワガタの絵が描いてある不思議な酒だった。
グラッパはイタリア全土で作られているという、イタリアの友人の話だと
グラッパはワインを絞った後のぶどうの皮を醗酵させて作る蒸留酒だという、

家庭で作られる密造酒もとても多いらしい
ウイスキーのように樽で貯蔵しないため無色透明のものが多いが
この店で飲んだものはウイスキーほど濃くはないが
薄い琥珀色をしていた。市販のグラッパはほとんどが無色透明
樽熟成を行わないと聞いていた。
null


ところがこの店のグラッパは淡い琥珀色だ。後でわかったことだが、
フランスのマール(フランスのぶどうの搾りかすから作る同じような蒸留酒)
のように、グラッパにも長期の樽熟成をしたものもあるらしい。
あの昆虫のクワガタの絵がラベルに書かれていたものはどうも
この樽塾生のタイプらしい

ビストロが市内にあるときは、ワインを飲んで仕上げにこのグラッパをよく飲んで
ホテルに帰り爆睡してた。
ビストロもホテルのないところに引越しグラッパは縁が薄くなってしまった。



トラックバック

Trackback URL

コメントを書き込む

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。