| 01.親父の「ぼやき」 10月21日 20:38 |

- 最後の晩(会津のレモンハート)

ノースランド
行きつけのショトバー「ノースランド」が現在地での営業に幕を閉じた。

様々な事情で現在地での営業が出来なくなったらしい。
最後の晩、俺はマッカランの18年、1997年発売のボトルを呑みきると決めていた。

1年ほど前にママが私の目の前で封切した代物、11年間棚の奥に誰にも飲まれることなくしまわれていた。

それにしてもこの頃のマッカランは実に美味しい、シェリー樽の香が移り、時間が醸成した、クリーミーで膨らみのあるエレガントさが何とも素晴しい。
1979


おそらくこの酒とは日本全国じゅう探しても出会う機会はないだろうと思う。


おもえば数年前、山ちゃんが誘ってくれたおかげでこの店と出会う事ができた。すぐ裏なのに足が向かなかった。縁とはそういうものなのかもしれない。

そうそう、そういえばあの頃呑んだアードベックの17年も美味しかった。思えば親父が行く12時過ぎごろはあまりお客様の姿もなく、カウンタでマスターを話相手に一人で飲むことが多かった。

忙しいときは一人でスコッチを呑みながら、多くのボトルを眺めならが夜が深けていく、俺の孤独だけれど充実した貴重な時間でもあった。

思えば、マスターはスコッチに関して何も知らない私に、様々な事を教えてくれた。最後の晩マスターから「あなたには様々な面で相当に影響を受けた」と語ってくれたがそれは私も同じだ

新店舗は籠太まん前に来るというどうしよう・・・


トラックバック

Trackback URL

コメントを書き込む

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。