| 01.親父の「ぼやき」 09月26日 07:51 |

- 生ビール

生ビール
十年近く前の事だ、某有名な作家が一週間近く昔の籠太に毎晩のように来ていた。

その先生が今日で会津も最後という晩に私にこう言った
「マスター毎晩大変お世話になった。、一緒に来た仲間も大変喜んでくれた料理も美味しかったし雰囲気もよかった。

ただ残念なことがひとつあった、余計な事かもしれないが言っていいかい?」「え!どんな事ですか先生・・」するとこう言った。

「生ビールが美味しくない」、俺は言われた事に声も出なかった。あとでその先生がある雑誌に書いていた
地方の飲食店にゆくと生ビールが美味しくないと

ああ・・あのことを言っているんだなと思った。それを見て俺は悔しかった。それから生ビールを美味しくする努力が始まる。

ジョッキの洗浄、ビールサーバーの洗浄、従業員のケロちゃんが担当してくれる。

今では家の従業員がよその店に行くと生ビールが
美味しくなくて飲めないという。俺もそう思う。ビールだけ飲むのであれば俺は迷わずチェーン店に行く。チェーン店の方がはるかに美味しい生ビールを出す。

うちに来て、暇で参っとこぼす同業者の店に行くと必ず生ビールが不味い、生意気かもしれないけれど、売り上げが伸びない事もお客が来ないことも原因なんて他にない。やっている事の質が悪いだけなのだと思う

某雑誌のグルメ担当の記者は、カウンターに座り生ビールを注文してビールが美味しくなければ、取材の予定を変えることもあると話していた。






トラックバック

Trackback URL

コメント(1)

[ 2008-09-26 18:30 ] 常陸のTです wrote:
来月はビールだけ・・・
頂きましょうか・・な!?

コメントを書き込む

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。