| 01.親父の「ぼやき」 03月10日 14:47 |

- せめてなりたやチョイ悪親父

親父と海
 俺は以前から血圧が高い、。ここ十年くらいどうにもこうにも、医者から出された降圧剤を飲んでも血圧が下がらない掛かりつけの医者にいったら運動を進められた。

せがれや家内にも勧められ、しぶしぶスポーツクラブの門を叩いた。意外な事にそこで待ち受けていたのは「美人のかわいいトレーナー」親父はすっかりやる気を出してスポーツジムに朝から通い始めることとなった。

最初は軽い運動から始まり、三ヵ月後の今は毎日六十分の早足ウオーキング。様々な筋トレ、十時からはお姉さんやおばさん達に混じって「エアロビックス」ときたもんだ。お姉さん達に囲まれながら、幸せのこころなのだ~。(小沢昭一的だな・・)

運動を終わるとリクラインニ ングルームで筋肉をほぐし、シャワーを浴びサウナで汗を流してかえる。何よりもスポーツジムを出る時のあの爽快感がたまらない。

降圧剤を飲みはじめてもう十年はたつだろうか、あれほど下がらなかった血圧に異変がおき始めた。運動を始める頃から録り始めた毎日の血圧記録は、スパイラルを描きながら確実に下がり始めてきたことを示している。

体にも変化が起こり始めた。あの「とど」のようなお腹だと妻にからかわれたお腹がへこみ始め、筋肉が見え始めてきた。もう入らないと諦めていたズボンがはけるし、しばらくぶりにあった人から「近頃若くなったわね」なんて言われると気持ちはすっかりチョイ悪親父になっている・・・続き

トラックバック

Trackback URL

コメント(1)

[ 2008-03-10 21:16 ] 常陸のTです wrote:
お晩です、常陸のT!です。
親父殿・・・なりきってますよ~さすが。
 「近頃若くなったわ」????????
確認に参り候。

コメントを書き込む

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。