| 05.お薦め連載「季を食らう」 01月05日 18:42 |

- 大雪の円蔵寺(季を食らうNo.4)

四日堂

このお寺に出入りをさせていただくようになって、こんなな大雪になったのは何年ぶりだろう。年賀のお客様のために迷惑をかけてはいけないと、雪の心配から店に泊り込んだ。朝7時に出発、雪の中をいつもの倍の時間をかけてようやく寺に着いた。

庫裏の典座(寺の台所)は凍えるように寒い。大きな薪を炊くかまどに火を入れて、台所の柱に貼案(献立)を貼り、手伝いのおばさんたちとの挨拶もそこそこに仕事にかかる。
胡麻豆腐

先ずは出汁取り、前日から戻しておいた「椎茸」の戻し汁に昆布だしをブレンド、だし汁を整える。次に寺で秋遅く漬け込んだたくあん、白菜の漬物を出してもらい香の物の準備をする。
ケンチン汁の指示をしていよいよお膳のメイン胡麻豆腐を切る。今年の胡麻豆腐は少し胡麻を焦がし香を付けてみた。

*次に続く


トラックバック

Trackback URL

コメント(1)

[ 2006-01-11 22:22 ] 学而 wrote:
今日胡麻豆腐いただきました。
胡麻の香りがなんともいえず。。。たまりませんでした。きっと手間がかかるものでしょうね。

コメントを書き込む

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。