| 03.親父の「お薦め」 08月14日 10:15 |

- 俺の別荘(食事つき)

タンボロッジ
俺には別荘がある。別荘といっても勝手にそういっているだけで立派なペンションというか宿である。仕事に疲れたり、南会津の方で講演や講習の仕事があると必ずここに泊まるようにしている。

どうやら俺はここのオーナーの大屋さん夫妻と話をするのが楽しみでいくみたいだ。最近わかったことだが、この宿は、俺のようにご夫妻の人間的魅力にひかれて泊まりに来る常連が相当いるらしい。

オーナーの大屋さんはもともとカメラマンで、朝日グラフや毎日グラフなどのグラフ誌の南米の写真を掲載し、旅行記を執筆してたりしていた。縁があり南会津の舘岩村に移住、自力でログハウスを建ててペンションを始めたという。ベッドも椅子やテーブルをみんな自分で作ったというから恐れ入る。

宿の楽しみは、彼が作る摩訶不思議な南米料理。料理人の俺も評価のしようがない不思議な味がする。その不思議な料理を食べながら酒を飲む。ご夫婦と楽しい会話をしながら酒が進んでしまい、酒に弱い俺はいつも夜9時ごろには寝てしまう。

5時ごろには目が覚める俺は、冬早朝の宿の周辺の針葉樹の森を眺めたり、新緑のころに遅い春の森を匂いをかぎに行く。

*タンボロッジ
http://www.caretv.jp/tambohp/
TEL 0241-78-5165

トラックバック

Trackback URL

コメント(6)

[ 2005-08-16 04:06 ] 伊知地 wrote:
ダンボロッジのホームページを見たら,京都四条大橋近くにある「森繁」というインカ料理屋で食べたことのある料理がいくつも並んでいました.
同じような味なのでしょうか?
「森繁」の料理は香辛料が良く効いた少し辛めのこれまでに食べたことのない不思議な味の料理でした.

[ 2005-08-16 11:13 ] 親父 wrote:
伊地知さん機会があったらぜひ出かけてみてください。なかなかですよ。近くには温泉がたくさんありますし、ただ車でないと不便なのが難点です。ところで「森繁」たぶんいったことありますね。ずいぶん前なので記憶が定かでないのですが・・私事で恐縮なのですがインド料理とか、タイ料理、ベトナム料理などなど和食に浸っている反動なのかむしょうに食べたくなります。

[ 2005-08-17 19:14 ] i伊知地 wrote:
以前から,ダンボロッジには一度行ってみたいと思っていました.
「籠太」に寄って次の日に行くか,それとも前の日に行くか,そういう旅程を組めるときに是非とも泊まってみたいと考えています.

[ 2005-08-19 20:25 ] つるちゃん wrote:
ダンボロッジのHP、久し振りに開きました。
T0Pページが代わりました。以前冬に行ったので
TOPページの写真と同じ風景で感激しました。
料理は例えば人参のスパゲティとか今まで食した
事の無い自然食料理でした。
山の幸が豊富な秋にもう一度行きたいです。
親父その頃教えてください。

[ 2005-08-23 18:02 ] 伊知地 wrote:
人参のスパゲティーのソースはクリーム状の物でしょうか,それともペースト状の物でしょうか?
イタリア料理の本には載っていますが,日本でお目にかかることは少ないですね.

[ 2005-08-24 06:03 ] oyaji wrote:
そういえば、人参のパスタ食ったことないな~
人参のサラダはあるんだけれど・・
糸状に細く器械で切られたサラダです。
あの事を言っているんだろうかな?
そういえば人参のドレッシングがタンボで売られていたような気がする。

コメントを書き込む

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。